1.17つなぐ。

正月から、ひきつづき

メリケンパークのスターバックスコーヒーに籠もって、

作業を続けています。

 

 

 

関連記事

12/31「新しいサイトとブログ、いまこんな感じだよー」の記事

1/1「サイトとブログリニューアルしました。」の記事

 

 

 

1.17も、メリパのスタバで作業をしていたんだけど、

18:30くらいだったかな?

 

 
定員さんから、

「黙祷のために、照明を暗くしますので、ご協力ください」

と言って

配られたのがこれ。

 

 

mde
メリケンパークのスターバックス。電池式のろうそくにカップがかぶせてある。

 

 

 

 

15分間位?店の照明がすこし暗くなって、

 

その間、ぼくは、パソコンの作業を中断して、

すこし静かな時間をすごしました。

 

 

24年?前の

阪神淡路大震災で

亡くなられた方への黙祷なんだけど、

 

 

興味がないのか、

このイベントのことを知らないのか、

大きな声で喋り続けている人たちが多くて

すこし寂しく感じました。

 

 

 

 

きょう、震災のことを

二十歳の大学生の女の子に話してみると

「生まれてませんでした」だって。

 

そうだよなー。

それは興味も薄れるよね。

(この子には

AAA(トリプルエーと読むらしい)のことを、

いろいろ教えてもらいました。)

(注:テレビがないから最近の話題に疎い)

 

 

 

cof
イベントに参加した人にくばられたコーヒー

 

 

 

ぼくがこの震災を経験したのは、

大学を受験する年だったんだけど、

 

 

この震災をきっかけに、

若くても人は死ぬんだなあということを

強く意識することになりました。

 

 

どんなに

元気でも、

わかくても、

いつか死ぬし、

その日が突然来るかもしれないのは、

考えるとあたりまえのことなんだけど、

 

 

つい、日常では忘れがちなので、

記録してみようと思って書いています。

 

 

 

この震災では、

高校のラグビー部の

大好きだった先輩が亡くなられて、

 

 

ぼくは、

若くても人は死ぬんだなあということを

強く意識することになったんだけど、

 

 

それから、

死について

たくさん

たくさん考えるようになって、

 

 

死を強く意識するということは、

いまを

一生懸命生きる

ということなのかなあと

考えるようになりました。

 

 

神戸にいると、

はっきりと

意識が蘇る日が

年にいちどあるんだけど、

 

 

特別な日だけじゃなくて、

あたりまえの毎日を

1日、1日大切に、

 

はっきりと

意識をもって過ごしていこうと思います。

 

 

 

みんなもこんなこと

考えたりするのかなあ?

 

もし、よかったら、クラスのあとでも、

コンディショニングのあとでも

話し、

きかせてくださいね。

 

東遊園地にいくと、いつでも思い出せるよ。「1.17希望の灯り」

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスで話したこと。

クラスの前後で、話したこと、

できるだけ(めんどくさくならない限り)、

ここに残すことにしますね。

 

 

 

きょう、話したこと

・ヨガの8つのステップ(3つめ~6つめまで)

・ポーズをとるときに大切なこと。

・ポーズを安定させるために意識することの順番。

・ヨガの歴史

 

 

 

話すことは、いつもたいしてかわらないんだけど、

話の着地点は、いつも違うのが、なんかたのしいね。

(今日、派生した話しは、また今度書こうかな。)

 

 

 

ヨガの話し、

瞑想について、

呼吸について、

からだのはなし、

こころの話し、

 

ほかにもいろいろ、

今年は、お話しの時間も、

すこしずつ増やしていく予定です。

 

 

リクエストあれば、そこから広げていきますね。

今日これなかった人で、

興味のある所があれば聞いてください。

 

 

『からだとむきあうよがのじかん』

ご予約・問い合わせはこちら

楽の森
オーナーさんが、加湿器を用意してくれてるんだけど、やっぱりやかんのほうが好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新開地でプチ瞑想の会!ぶじ開催できました。(@楽の森)

 

 

これまで、元町で不定期開催していた、『プチ瞑想の会』

今回はじめて、新開地のスタジオ「楽の森」で開催しましたよ。

 

 

 

関連記事

『新開地でプチ瞑想の会!(神戸・新開地@楽の森)』

 

 

 

 

 

 

 

今回は、瞑想に慣れていない人ばかりだったので、

みんなで最初に、やり方を確認してからやってみました。

 

 

 

なかには、

『瞑想中うごいてはいけない』

『かんがえが浮かんじゃだめ!』

『長時間座れないとできない』

と、思っていた人もいたようですが、

(もちろん、そういうやり方もありますが)

 

 

 

疑問をシェアできたことで、

いろいろ解消されたみたいでよかったです。

 

 

ぼく自身も、やはりひとりで座るより、

穏やかで、深く、

心地よい時間を過ごすことができました。

 

 

今回うまくいった(!?)ので、

今後も、不定期ではありますが、

新開地のスタジオ楽の森で

月に1,2回ペースで開催していこうと思います。

 

今のところ、

通常のクラスの時間を利用して、開催しようと思うので、

 

レギュラークラスを楽しみにして下さっているみなさんには

申し訳ありませんが、

 

その分、これまで以上にレギュラークラスも集中して、

より良いものを提供できるよう、がんばります。

 

今後とも、よろしくお願いいたします。

(よかったら瞑想会にも来てくださいね)

 

 

 

「プチ瞑想の会」では、

基本的に瞑想法は自由にやっていただいて構いません、

 

 

やり方がわからないという方には、

 

ぼくのこれまでの知識と経験をできるだけ、

わかりやすく、お伝えしていこうと思います。

 

今後の予定は、こちらのサイト、ブログで告知しますので、

見逃さないよう、ブックマークなどしていただけるとうれしいです。

 

 

それでは、また、一緒に座りましょう~

 

 

 

 

 

 

 

『プチ瞑想の会』@楽の森
あわてて作った即席看板。

 

 

 

ストレッチ。

先日、コンディショニングを受けてくださった方に、

お伝えしたこと。

 

 

「ストレッチ」についてシェアしますね。

 

 

今回、コンディショニングを受けてくださった方は、

ボディワーカーで、

体に対する意識も高く、

日頃から熱心にケアに取り組んでいらっしゃる方なのですが、

 

 

(ここでいう、ボディワーカーは広い意味で捉えてください。

「ボディワーカー」という、言葉の意味については、また、いつか書きますね。)

 

 

セッションの中で、「ストレッチ」に対する捉え方に違和感を感じたので、

あたらしい方法を提案してみました。

 

 

「ストレッチ」には「伸ばす」という意味があります。

 

 

ストレッチングに取り組んでいるかたには、

一生懸命がんばって引き伸ばそうとする方がいるのですが、

(ぼくがクリニックで勤めていたときにも、こういう方が多かったので。)

 

 

それでうまくいかないときは、

「がんばって引き伸ばす」のをやめて

「リラックスして緩むのを待つ。」ことをオススメしています。

 

 

がんばって引き伸ばそうとしているとき、

からだはどんな状態でしょうか?

 

 

ちからがはいっていませんか?

緊張していませんか?

 

 

緊張しているとき、

体の組織はどのような状態でしょう?

おそらく、収縮(縮こまって)いることが多いと思います。

 

 

からだは、

頑張りすぎると、縮こまってしまうんです。

 

 

 

 

ヨガのクラスでも、こんな方をときどき見かけます。

 

 

無理やり、ポーズを極めようと

がんばって体を引き伸ばそうとして、

からだを痛めてしまう方。

 

 

もちろん、がんばって、少し無理をすることで

変化する場合もあると思います。

 

 

だけど、それでうまくいかないとき、

どこかを痛めてしまうときは、

いまのやり方が合っていないのかもしれません。

 

 

そんなときは、

すこし、ちからを抜いてみてください。

 

 

ちからを抜いて、リラックスして、優しい呼吸を感じながら、

自然な重みに委ねる。

 

 

吐く息に合わせて、余分なちからが抜けたときに、

ブレーキが外れたように、

ふわっとからだが緩むのを感じられると思います。

 

 

 

がんばりながら、緩むのってむずかしいんです。

縮こまりながら、伸ばすのも難しいと思います。

緊張しながら、リラックスするのもむずかしいと思います。

 

 

一生懸命がんばっているけど、うまく行ってない人は、

ちょっとやり方を変えてみてください。

 

 

自分では、わかりにくいと思うので、

そんな人はぼくに聞いてくださいね。

 

 

ヨガクラスのあとでも、

コンディショニングのときでも大丈夫ですよ。

 

 

がんばるのをやめて、

しぜんに緩む方法

よかったら、ためしてみてください。

 

cof

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガの話。

 

 

今日のクラスでは、すこしヨガの話しをしてみましたよ。

ヨガの8つのステップ

 

 

 

 

 

cof

ヨガの8つのステップ

 

 

 

 

最近ぼくのなかで流行っています。

ヨガの4つの種類
ヨガの4つの種類

 

 

 

 

 

あとは、

ぼくが大切にしている3つのポイント

土台(根っこ)と軸(幹)と末端(枝葉)のはなし。

3つの大切なポイント
3つの大切なポイント

 

 

 

 

 

 

 

cof
ポーズの方向と、意味

 

 

 

 

ひとつひとつのテーマを

さらに深掘りしてみても

たのしいと思います。

 

昨年もすこしずつ、お伝えしてきましたが、

今年はさらに広く深く、お話ししていきますね。

 

 

きょう、来られてない人で

興味あるポイントがあれば、また聞いてくださいね。

 

来週月曜のクラスはお休みです。

代わりにプチ瞑想の会を開きますので、

お時間あるかた、ぜひ一緒にすわりましょう。

 

『プチ瞑想の会』ご予約・お問い合わせはこちら

 

苦手なこと。

毎年、

年末からこの時期は、

普段行かないところにでかけて、

ぼーーーっとしながら、

1年の抱負を考えたり、

まとめたりしてるんだけど、

関連記事

~2018年の抱負~

今年はうちに籠もるか、

メリケンパークのスターバックスにでかけて、

ずーーーっとパソコン作業をしています。

人生で、

ずーーーっっと苦手なまま

ひきずってきたデジタルの分野

(↑ IT?

パソコン?

苦手意識が強すぎて、

もう、なんて表現したらいいのかも分からない。)

今年こそは、きちんと向き合って、

苦手意識を克服してやろうと思っています。

必要ないものなら、

意識することもなく通り過ぎていたはず。

この際、今年1年は特に集中して、

たのしく取り組んでいきます!

(得意な方いましたら、アドバイスおねがいします~)

2019年の抱負は、

もう少し落ち着いてからまとめる予定なんだけど、

今年は、

今まで苦手だったものに

たくさん向き合って

取り組んでいく年になりそうです。

みんなは、今年、何に取り組むのかな?

苦手に向き合う人、

新しいことにチャレンジする人、

不安なことを乗り越えようとしている人、

また、話し聞かせてください。

がんばってる人が近くにいると

ぼくもがんばれそうです。

(ぼくはずいぶん、ちっちゃなチャレンジですが。)

ぼくは苦手なこととか、

新しいことにチャレンジするとき、

すごく不安になったり、

あたまぐるぐるで前に進めなくなりそうになるので、

いつも瞑想してクリアするようにしています。

今月14日(月・祝)は、

いつもの楽の森の晩のヨガクラスをお休みいただいて、

プチ瞑想の会を開催しますね。

1月14日『新開地でプチ瞑想の会』

ひとりより、

みんなと座るほうが、

深く、穏やかになれるので

時間合う方、ご一緒しましょう。

また、今回時間が合わない方も、

ご都合の合う、曜日、時間などリアクションしてもらえると、

今後の予定の参考になります。

参加希望の方、興味ある方、

「ご予約・お問い合わせ」から連絡おねがいします。

それでは、引き続き作業がんばりますー!

みなさんもがんばりましょうー!

14日お会いできる方、たのしみにしております~

朝のすたじお楽の森
朝のすたじお楽の森

サイトとブログ、リニューアルしました。

11月から、取り組んできたサイトとブログのリニューアルですが、

なんとか形が見えてきたので、今後はこちらで運用していきますね。

前のサイトも、お気に入りの記事がたくさんあるので、

よかったらのぞいてみてください。

以前のブログ→http://takuyoga.seesaa.net/

こちらの新しいサイトは、まだ作成途中なので、

少しずつ、育てていこうと思います。

アドバイスやご要望などあれば、聞かせてくださいね!

新しいサイトとブログ、いまこんな感じだよー。

11月18日に、

サイトとブログをリニューアルする宣言と同時に作りはじめた、

ぼくの新しいウェブサイトです。

そのときの記事はこちら。

本を見たり、

サイトで調べたり、

作ったことある人に聞きながら進めてきたんだけど、

2018年もあとちょっとなのに、まだこんな感じです。。。

はじめてのサイト作り、

はじめてのワードプレスは

わからないことだらけで、

(まだ、行間の空け方もわからない。)

いまはストレスフルなんだけど、

できるだけ見やすくなるようにがんばります!

完成したら、ぜひブックマークしてくださいねー。

それではみなさん、来年もよろしくおねがいしますー!

がまんしない、攻撃しないコミュニケーション『アサーション』

先日のプチ瞑想の会のあと、

お茶のじかんに『コミュニケーション』について話しがでたので、

この記事がなにか役にたつかなあ。と思って書いています。

いつの写真かな?

瞑想会.JPG

プチ瞑想会に参加してくださったかたの中に、

接客のお仕事をしている方がいたんだけど、

その日、

常連のおきゃく様に、お食事のセットを提供したそうです。

その日はいつも通り、特に変わったこともなく、仕事を終えたんだけど、

次の日になって、

職場の先輩から「あの人怒っていたよ」と、

クレームがあったことを知らされたそうです。

詳しく聞くと、お出しした、食事セットにパンがついていたのですが、

欲しかったパンとは

違う種類のパンをお出ししていたそうなんです。

その場では、いつもと変わらず。お出ししたパンを食べて帰られたお客さんが、帰り際に怒ってクレームを言っていた。ということらしい。

こうやって、冷静にきくと、

『もっとちゃんと確認したらよかったのに』とか、

『お客さんが言ってくれればいいのに』とか、

客観的にみれるとは思うんだけど、

こういう状況って、ぼくもよくあるなあ。と思って聞いていました。

そのときふと思うことがあっても言い出せなかったり、

本人のいないところで、文句を言ってしまったり、

話しあえばわかり合えるかもしれないのに、

自分の意見だけを言って、相手の意見を聞いてなかったり。。

まえよりはずいぶん減ったけど、まだまだあるなあと。

まえに読んだ本で、ずいぶん楽になったので、

また見直してみようと思いました。

もしかして、だれかの役に立つかもしれないので

リンクを貼っておきますね。

『アサーションというコミュニケーション法

ぼくも、また、見直してみますね。

よかったら、読んで、感想きかせてくださいね!

いつかの楽の森。2019はここでプチ瞑想の会やるよ。

楽の森20181205 (3).jpg

新開地でプチ瞑想の会!(神戸・新開地@楽の森)

ほそぼそと。ではありますが、

気がつけば1年以上続いてたんだねえ。

 

『プチ瞑想の会。』

 

プチ瞑想をはじめたきっかけはこちらの記事

 

意外と

興味をもってくれている人が多いようなので、

 

ぼくがいつもヨガクラスをするのに、

利用させていただいている、

 

新開地

スタジオ『楽の森』で、

お試し開催してみることにしました。

 

 

 

朝のスタジオ楽の森。
第1回は
2019年1月14日(月・祝日)
18:30~(18:15ドアオープン)
30分×3セット座ろうとおもいます。
流れは
1セット目(30分)
18:30~19:00
休憩(5分)
2セット目(30分)
19:05~19:35
休憩(5分)
3セット目(30分)
19:40~20:10
シェアする時間(10分)
20:10~20:20
お茶のじかん
(参加自由です。)
当日とびいりの方、歓迎です。
途中からの参加、
途中退場も大丈夫です。
もぞもぞうごいても
大丈夫です。
基本的に瞑想のやり方は自由です。
もし、やり方がわからない
という方は、
1セット目の18:30~19:00の間に、
ぼくが普段やっている
簡単な瞑想法をお伝えします。
(この時間に間に合わない人はご相談ください。)
もし、ちゃんとした瞑想を学びたいという方は、
こちらの記事をどうぞ。
興味をもったときが
始めどきです。
やらないとなあ。
と思ったときはやるべき時です。
難しいな、苦手だな。
と思っている人は相談してください。
かんたんにできる方法をお伝えします。
あたらしい試みに
ドキドキしていますが、
なんだか
とてもわくわくしています。
みんなでやさしく
おだやかな時間をすごしましょう。

『新開地でプチ瞑想の会!』

日時:1月14日(月・祝日)18:30~
場所:新開地スペース楽の森(アクセス
*地下鉄湊川公園駅からも5分で着きますよ。
持ち物:リラックスできる服装
参加費:800円
お問い合わせ・ご質問はこちらから。
お待ちしております。

cof

Scroll to top